話せる英語を

DO YOU SPEAK ENGLISH?

聞く能力と話せる能力を

日本では義務教育として英語の学習を行っており、受験の際にも英語が重視されることが少なくありません。大学に入ってからも英語学習を続けることが多くなっていますが、実際に英語を話せるという人はそれほど多くはありません。そこで最近利用する人が増えているのが英会話教室です。義務教育として長年英語学習を行ってきたのに、英会話教室に行ったからといってどの程度話せるようになるのか疑問に思う方も少なくありません。しかし、学校で行われる英語学習と英会話教室とでは大きな違いがあるのです。読みや書きなど単語や文法を中心にして行われる学校での英語学習と違い、英会話教室では聞く能力と話す能力を高めるための学習が行われています。英会話というのは人とのコミュニケーションであり、ただ文法を理解していても行えるというわけではありません。そこで英会話教室では英語学習と共に社交性も身につけるようにしていることが多いのです。また、英会話教室ではより実践的な英語を身に付けることも出来るようになっています。日本語でも国語で学習する日本語と実際に日常的に使われている日本語とでは違いがあるように、英語でも学校で学習する英語と実際に使われている英語とでは異なっているケースも少なくありません。そのため、英会話教室では受験のための英語ではなく日常的に使われている英語を学ぶことでより円滑にコミュニケーションを取れるようにすることが出来るようになっているのです。

Copyright© 2018 英会話教室に通う【遊び感覚で幼児が楽しく取り組んでいる姿】 All Rights Reserved.